農援団

2011年9月 1日 (木)

農援団結成!2011.06.14

栃木県の若手農業者の集まり、農援団が今日立ち上がりました。農家の若手というと40,50歳とかなりがちですが、ここは本当に若くて20代から30代のメンバーが集まりました。NIPPA米もここに参加しています。この日地元紙の下野新聞で取り上げていただきました。

農園団は日本の農業このままじゃいかんよね?と思っていた人たちが集まって立ち上げました。栃木にこれだけ意識の高い農業者がいたことに感動します。

メンバーも個性豊かで元ITで現中小企業診断士兼農業者、匠グループ代表兼アスパラ農家、元プロサッカー選手のイチゴ農家、カメラマン兼お米農家(私です)、那須で16haを耕す有機野菜農家、とんでもなくでかいトマト農家、全国シェアの数パーセントを一人で生産するユリ農家、日光の山持ちの米農家、webデザイナー、強面の花苗農家。。。

webの制作のため撮影しにいって驚いたのが、それぞれの家が大きく蔵があるのはもちろん山を持っていたり、圃場の設備に億かけていたり、と驚くことばかりです。自分のとこの小ささに恥ずかしくなります。

まだ手探り状態ですがこれから面白いことができそうです。

_16A0025

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

NIPPA米 | 実家 | 東北地方太平洋沖地震 | 農援団